なろう廃人のすすめ なろう廃人のすすめ

男性が少ないようなので積極的になってみた

小説を読む →

 酔っぱらった帰り道、足元がふらついてよろけたら車に轢かれそうになって。
 ふと目が醒めるとそこは実家だった。夢でも見てるんだろうかと思いつつニュースを見ると世界人口的に男女比が大変な事になっていて、女性の性欲が旺盛になっていた。
 見た目は同じ。中身が全く違う。そんな世界で高校生まで若返っていた主人公はどうやって過ごしていくのか――

小説を読む →
レビューする →

【レビュー】

【コメント】
名前: なろう好き
『保志様が噂通りの方で良かったですわ。取りあえずこれは、受け取っておいてください』 『噂……? でも』 『保志様? ね?』 『アッハイ』  なんて流れでお金を手渡されてしまった俺氏。 という感じの小説。

+
0

-
0

Home