なろう廃人のすすめ なろう廃人のすすめ

お忍びスローライフを送りたい元英雄、家庭教師はじめました

小説を読む →

英雄セバルト・リーツは魔物達の支配者を倒した直後、気付くと平和な町にいた。そこでセバルトは330年もの時が経っていることに気付く。これまで戦いにまみれた殺伐とした人生を送ってきたので、セバルトは新たな未来では自分の正体を隠し、かつて身につけた力や知識、古代の物品を利用してお忍びで平和なスローライフを送ろうと決意する。そしてまた、そんな生活に邪魔が入らないよう、人々の危機を救う英雄を育てるため、落ちこぼれの賢者の子や、英雄志望の家族の子孫などに家庭教師をしていく。☆書籍化決定しました。カドカワBOOKS様から1月10日に刊行されました。(旧題:お忍びスローライフ希望します(30代男性/最強の家庭教師/前職:英雄))

小説を読む →
レビューする →

【レビュー】

【コメント】
Home