なろう廃人のすすめ なろう廃人のすすめ

忘却聖女

小説を読む →

アデウス国の聖女マリヴェルは、何の変哲もない、いつも通りの朝を迎えたと思ったら皆に忘れられていた。
衣食住全てを失った聖女は、ただ一人聖女を忘れていなかった神官と共に再び神殿を目指す。

小説を読む →
レビューする →

ひたすらに面白い。主人公がとても良い性格をしている。読んでて不快になるところが無い。素晴らしい。物語としての面白さも、会話劇の面白さもある。テンポがいい。主人公以外も良い性格をしている。良い。

+
1

-
0



Home