なろう廃人のすすめ なろう廃人のすすめ

オナニーを目撃された俺は後輩ちゃんのおもちゃになりました

小説を読む →

俺は今、自慰行為を強要されている。

オナニーをしていた俺(主人公)は見知らぬ美少女にその姿を撮影されてしまう。
少女は俺に向かって『写真を拡散されたくなければ、今から目の前でオナニーをする』ように迫る。
弱みを握られた俺に拒否権はない。俺はやむを得ず彼女の指示に従うことにした。

※本作は『絶対女性優位』をコンセプトとして掲げた作品です。男性優位で進行するシチュは一切ございません。また作風上、若干の罵倒、ソフトな拘束、軽めのイメージプレイや寝取られ要素がございますので、お好きな方は是非よろしくお願いします。

連載作品ではありますが基本的に1話完結型のスタイルで執筆しております。お気軽にお楽しみいただければ嬉しく思います。

小説を読む →
レビューする →

『絶対女性優位』をコンセプトw 信頼感あるw

+
0

-
0



Home