なろう廃人のすすめ なろう廃人のすすめ

辺境の老騎士

小説を読む →

大陸東部辺境のテルシア家に長年仕えた一人の騎士。老いて衰え、この世を去る日も遠くないと悟った彼は、主家に引退を願い出、財産を返上して旅に出た。珍しい風景と食べ物を味わう気ままな一人旅に。彼は知らない。それが大陸中で語り継がれる冒険譚の幕開けとなることを。

小説を読む →
レビューする →

この世界の騎士の在り方と矜持が一番の見所。 食物に関するオリジナリティも面白い。 でもしっかりSFで閉めてるとこが素晴らしい。

+
0

-
0



Home