なろう廃人のすすめ なろう廃人のすすめ

【SF】のおすすめ小説2個紹介!

1位 星をひとつ貰っちゃったので、なんとかやってみる

■2018年8月31日 「新・星をひとつ~」2巻発売します。無印「星をひとつ~」は全4巻です。(共にNMG文庫)
俺は惑星をひとつ貰った。正確には【星の守護者】というものになった。  俺はこの星を自由にしていいそうだ。開発をしてもいいし、資源を売り払ってもいい。他の星から移住させてもいいらしい。この星の住人として暮らすか、神として君臨するか。好きにしていいんだから、いろいろやってみることにする。

小説を読む
2位 航宙軍士官、冒険者になる

書籍第二巻が2019年3月30日に、KADOKAWA / エンターブレイン(ファミ通文庫)様より発売されます!
これも皆様のおかげです。ありがとうござます!

帝国航宙軍兵士アラン・コリントの乗艦する航宙艦は、超空間航行中の未知の攻撃により大破してしまう。

アランは全くの偶然から艦上で、たった一人の生存者となってしまった。

大破した航宙艦は航行不能で、目前の惑星に落下中だった。
アランは脱出ポッドで一人惑星に逃れる。

未開の惑星に放り出された航宙軍士官アランとアランに共生しているナノマシン[ナノム]の生存を賭けたサバイバルが始まった。

降り立った惑星には、驚くべきことにアランの遺伝子の系譜に連なる人類が繁栄していた。

アランは、剣と魔法のファンタジーな世界に戸惑いつつも、仲間と共に精一杯生きていく。

アランは、この惑星で何を成すのか。
中世を舞台にしたSFファンタジー、ここに開幕。

途中、料理の話で暴走している箇所がありますが、時間ができしだい修正するつもりでいます。大変申し訳ありませんが更新を優先していきたいので、それがいつになるか分かりません。しかし料理話は読み飛ばしても問題ないと考えています。

小説を読む
これも好き? 【 スポーツもの 】


< Home