なろう廃人のすすめ なろう廃人のすすめ

【勘違い系】のおすすめ小説47個紹介!

1位 夜伽の国の月光姫

とある小国にアルエという美しい王女がいました。けれど、この国には隠されたもう一人の美姫、第二王女のセレネという少女も居たのです。セレネは、その異質さにより忌み子として扱われ、国ぐるみで秘匿され、暗い部屋でひっそりと命を繋いでいました。でも、セレネには誰も知らないもっと大きな秘密がありました。セレネの中身は、おっさんだったのです……

※そして、本来なら封印されるべきおっさん姫は、2015年10月25日にTOブックス様より書籍として、檻から放たれた獣のごとく発売される事にもなったのです……
※さらに、一度死んだと思ったのに、墓地から舞い戻ったゾンビの如く第二部が開始されたのです……

★ ランダムレビュー ★

忌み子として囚われている銀髪美少女(中身おっさん)が王子様に救われるが、

本人的には囚われたまま(引きこもったまま)美人な姉と過ごしていたかったなぁ。

みたいなお話。


非常にクオリティの高い勘違いが繰り広げられているので

勘違い好きならマストで読んでほしい作品。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

2位 サムライトリップ・イノグランド

 突然異世界イノグランドへ放り出されたちょっと口下手でコミュ障ぎみな少年ツカサ。
 彼はその地を十年前に救った『サムライ』と呼ばれる伝説の戦闘集団。その再来と勘違いされてしまう。
 人々に頼られてしまった刀も持ったことのない平凡普通の少年は、そんな状況から逃げ出そうと必死に行動するものの、動けば動くほど無敵のサムライと誤解され、確信され、サムライすげえと人々に敬われ、悪党には強すぎると恐れられてゆく。
 これは、そんな彼が剣と魔法のファンタジー世界から元の地球へ帰ろうと奮闘する、カンチガイサクセスストーリーである。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

3位 無欲の聖女(旧題:無欲の聖女は金にときめく)

【12/28 ヒーロー文庫さまより4巻発売】お金が何より大好きな守銭奴少年・レオは、ひょんなことから、訳ありの美少女・レーナと体が入れ替わってしまう。
なんでもレーナは、かつて冤罪で貴族社会を追われた侯爵令嬢の娘で、このままでは貴族の集う学院に召集されてしまうのだが、それが嫌で、魔術を使って逃亡を試みていたらしい。
報奨として提示された金貨につられたレオは、レーナの代わりに学院に行くことを決意する。
学院に顔だけ出してとんずらするつもりだったレオ。しかし、絶世の美貌と独特の価値観を持つレオを周囲は「高潔の少女」と勘違いし、侯爵夫妻や皇女、はては帝国第一皇子までもが興味を持ちはじめ――?
後に、「無欲の聖女」と呼ばれることになるレオノーラ・フォン・ハーケンベルグの物語。
※完結しました。最後までお付き合いくださった方、本当にありがとうございました!

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

ラストダンスは終わらない

 艦娘ハーレムを夢見る一人の男に、提督の素質がある事が判明した。
 その欲望を叶えるべく提督となった男が着任させられたのは、前提督の暴挙により疲弊し、提督に不信感を持つ艦娘が多く所属する横須賀鎮守府。
 そんな事情は露知らず、打算と保身と色欲に従って行動する提督だったが、その結果、何故か歴戦の強者揃いの艦娘たちには一目置かれて――?
 すれ違い、勘違い、だけど提督も艦娘もそれには決して気付かない。
 色欲に踊らされているうちに、提督はやがて大きな戦いの渦に巻き込まれる――のかもしれない。

 下ネタ九割の勘違い系コメディです。

★ ランダムレビュー ★

艦これの原作はあまり知りませんが、この小説は非常に楽しめました!


素人の提督が最重要拠点に配属されて、

素人のありえない采配をして、それがたまたま全部うまくいって

深謀遠慮のお人と勘違いされるという勘違い系の王道とも言える作品です。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

自由帝国の王

人――『神に祝福された者たち』。亜人――『神に見放された者たち』という差別溢れるその世界で、一つの国が立ち上がった。
大陸最大の宗教『フェリス教』からは『堕落帝国』と……
そして、多くの人々からは『自由帝国』と呼ばれたその国『アフェバイラ帝国』。帝王アノンは、フェリス教からの断罪を恐れず、数々の亜人たちと交流を深め、大陸を次々に統治していく。
彼の天才的な発想と、その手が生み出す「大いなる力」、そして、そんな彼を慕う国民と亜人たちにより、大国へと栄えていくアフェバイラ。
だが亜人をよしとしないフェリス教は、そんなアフェバイラとの対立を激化させていくのだった。
人、亜人、魔獣。自然の理、魔法、信仰。
様々な思いと意思が交じり合うその大陸の激動の時代が、今ここに語られる――

またこのSSは、Arcadia様でも公開しています。
ただし、そちらとは微妙に差異などがあるかもしれません。

★ ランダムレビュー ★

異世界の「人」に転生した主人公が、

差別されている「亜人」である獣人、ドワーフ、鬼人などを救いつつ、

現代知識で無双する話。


中世の他国に対して、漫画、アニメ、アイドル、ライブなどの現代の娯楽、各種文房具、現代基準のインフラ設備、

それらを矢継ぎ早に生み出す最強の王として君臨する中身は普通の人のお話。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

俺の死亡フラグが留まるところを知らない

その辺にいるような普通の大学生・平沢一希は気が付いたらゲームのキャラクターに憑依していた。しかもプレイヤーから『キング・オブ・クズ野郎』という称号を与えられた作中屈指の嫌われ者、ハロルド・ストークスに。そんな彼の周囲には死亡フラグと見える地雷が盛り沢山!果たして一希は山のような死亡フラグを回避して生存ルートに辿り着けるのか!?

【第3回なろうコンでのグランプリ受賞に伴い書籍化致しました。】

★ ランダムレビュー ★

やり込んでいたゲームの悪役貴族として転生。

そのままでは没落、主人公に殺されるエンドまっしぐらなので

それを避けるために裏工作を頑張る話。


原作乖離を避けるために悪役を表面上取り繕っているつもりだが、

周囲の人にはバレて実は孤高の人と勘違いされる。


この勘違いが自然ですごく良くできている。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

最新のゲームは凄すぎだろ

世界初のVRMMORPG「Another World」をプレイする少年はゲームでは無く、似た異世界にトリップしているのだが全く気付く事がない。そんな彼が巻き起こす行動に次第に周囲は誤解を重ねていく……。

異世界とは気付かずにゲームをしている混沌(ケイオス)という名(のキャラクター)を持つ少年と異世界の人間達の勘違い系ファンタジー。

H25.09.07 旧題『最新のMMORPGは凄すぎだろ』を変更

★ ランダムレビュー ★

ゲーム世界に入り込む系。

本人はただVRゲームを遊んでいるつもりが接続するたびに実は異世界に行くという設定。


この小説の一番面白い部分は

努力しても才能がなくて報われないお嬢様を救う部分。(18話〜)

異世界で当たり前とされている基準では決して強くなれないお嬢様を

現実の世界の情報で導いて強くなれるように救ってあげるシーン

努力が報われる展開が大好きです。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで

「働きたくない」
 異世界召喚される中、神様が一つだけ条件を聞いてくれるということで、増田桂馬はそう答えた。
 ……だが、さすがにそううまい話はないらしい。呆れられて「次の人に期待する」という神様に見送られ、桂馬はそのまま召喚された。
 召喚したのは第695番ダンジョンコアと名乗る金髪ロリ幼女。そしてなんか流れでダンジョンマスターになったけど、あれ、このダンジョン1部屋しかない上に山賊に制圧されてね……?
 はたして桂馬はいきなり詰んでるこの状況を覆し、惰眠をむさぼる働かない生活を手に入れることはできるのか?!

(2018年7月25日 書籍8巻発売予定。コミカライズもするとか)

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

ハルジオン~口だけ野郎一代記りすたーと~

御伽噺の”モンスター”や”ダンジョン”が現実に現れてから数世紀が経った。
冒険者という先天的に人知を超える力を持った超人が日常となって久しい二十五世紀末。
見栄と保身という冒険者とは一切関係のないステータスだけがカンストした春風紫苑は今日も今日とて墓穴を掘っていた。
良い顔しては面倒ごとに巻き込まれ、調子というお立ち台に上がって踊り狂っては面倒な女に目をつけられ。
止めれば良いのに止められない口車……。

これは自業自得の物語である。同情すべき点は一切無い。
膨れ上がる虚像、加速するメンヘラ。さあ、道化芝居を始めよう!

この作品『ハルジオン~口だけ野郎一代記~(http://ncode.syosetu.com/n9485cg/)』のリメイクです
大筋だけは変えるつもりはないので新規でこっちを読まれた方は
更新遅いよ何やってんだ! って時はリメイク前を読んで大体こんな感じかーとお怒りを静めて戴ければ幸いです

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。
私に割り当てられた役は、庶民である主人公をいじめ倒し、主人公と恋に落ちる通称皇帝と呼ばれる御曹司との仲を引き裂く、典型的な悪役お嬢様、吉祥院麗華だった。
物語の最後で、麗華は皇帝から報復され家ごと破滅させられる。悪役は消え、主人公達は苦難を乗り越えて結ばれる。めでたしめでたし。
ってそんなの困るー! マンガはそれで終われるけど、私には没落後の人生があるんだから!
主人公達は恋だ、愛だとどうぞお好きに騒いでいてくれてて結構。私は皇帝の怒りを買わないように、存在消してます。
えっ?悪役がいないから物語が上手く進まない? でも私は没落後を見据え、貯金と勉強に忙しいんです。少しでも破滅を回避する為に、皇帝には関わりたくないんです。運命のカップルなら、障害がなくても自力で盛り上がって下さいよ。
前世はド庶民。現世はお金持ちの家の悪役お嬢様。ジャンクフードの味が忘れられず、こっそり家を抜け出して、ポテチ買いに行ってます。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

ティレアの悩み事~異世界邪神転生綺譚~

 中二病をこじらせ、世間から家族からも冷たい仕打ちを受け、失意のうちに死んだ三十三歳無職童貞の塩田鉄矢。今度生まれ変わったら、妄想にふけることなく真面目に生きようと誓う。幸いにも異世界に転生し、優しい両親と可愛い妹に囲まれ、幸せに暮らせると思っていたのだが……。
 最近、悩みがある。最愛の妹が自分は三大魔人の末裔であり、ゾルグ魔王直属配下、六魔将の一人だと言い出したのだ。これはまずい。中二病が悪化する前に何とかしないと! これは異世界で自分がチートな存在になっているのに全く気付かない主人公が、妹の中二病(実際に六魔将です)を治すつもりがいつの間にか魔王を倒していく勘違いファンタジーです。 ★がついている話は挿絵付。
※GCノベルズより『ティレアの悩み事〜異世界邪神転生綺譚〜』1~2巻発売中です。 

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

コードギアス 反逆のお家再興記

コードギアスにオリ主をいれた作品です。
微妙に最強系が入った最低系要素ありです。

Arcadia様でもマルチ投稿させてもらっています。
更新は超不定期になると思いますが、皆様の暇つぶしにでも読んでやってください。

★ ランダムレビュー ★

オタクの引きニートが操縦の才能を見出されてナイトオブラウンズになってしまうお話。

基本頭の中は可愛い女の子のこと、エロいこと、引きこもりたい、、ということばかりだが

外から見ると中性的な男が儚げだけどめちゃめちゃ強い、みたいな感じになる。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

異世界ダンジョンでRTA

RTAとはリアルタイムアタック(Real Time Attack)の略で、ゲームのプレイスタイルの一種である。

たとえば、あなたがRPGで50Gと安物の剣と鎧を王様から託されたとしよう。
おそらくあなたは、王様のくせにしけてんなーと言いつつもその剣と鎧を装備して冒険に出かけるだろう。

これはそんな当たり前の事をしないRTA世界記録を持つ男一条海斗の物語である。

書籍第一巻、宝島社より2015年10月7日発売です。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

悪徳領主ルドルフの華麗なる日常

ここは辺境の地ファーゼスト領。
土地は痩せ、魔の領域に囲まれた最果ての地。
それを治めるのが私、ルドルフ=ファーゼストだ。

「私の領民だ、攫って何が悪い?」
「金を貸せだと?よし、5倍にして返せ!」
「食糧が欲しい?貴様はブタの餌でも食っていろ」

などなど我儘放題、好き勝手し放題。
強きを助け弱きを挫く、悪徳領主ルドルフの華麗なる日常をお届けします。

(※嘘は言っていない)

現在、不定期更新を行っておりますm(_ _)m

追伸:2018年1/16にアース・スターノベルさんから、まさかの出版を致しました。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

弓と剣

ヴィジャヤン伯爵家三男サダは稀代の剣士リイ・タケオに憧れ、弓を片手に北軍へ入隊する。ちょっと世間知らずなサダが、いろいろな出来事と出会いにより北の大地で成長していく。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

野生のラスボスが現れた!

時はミズガルズ暦2800年。かつて覇を唱え、世界を征服する寸前まで至った覇王がいた。
名をルファス・マファール。黒翼の覇王と恐れられる女傑である。
彼女はあまりに強く、あまりに速く、そしてあまりに美しく……。
しかし彼女は、その猛威に立ち向かった勇者達に討たれ、その野望には終止符が打たれた。

――という設定のマイキャラに何故か憑依して、挙句200年後の異世界に飛んでしまった主人公が、周囲に必要以上に怯えられたり元部下に必要以上に崇拝されたりして、わたわたしながら異世界を旅するお話。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

ヴァンパイア/ジェネシス(勘違い)

いつからだったか忘れてしまったけれど、彼は気がつけば異世界で吸血鬼ハンターとして生きていた。呪いによって内面の感情と外面の仕草に隔絶した壁がある彼は、ひょうきんな性格を知られることなく周囲からは狂人として恐れられている。この物語はそんな幸か不幸かわからない彼が一つの時代を築いていく物語。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

魔王様、リトライ!

 3/30 書籍3巻&漫画版1巻が発売されます。

 どこにでもいる社会人、大野晶は自身が運営するゲーム内の「魔王」と呼ばれるキャラにログインしたまま異世界へと飛ばされてしまう。そこで出会った片足が不自由な女の子と旅をし始めるが、圧倒的な力を持つ「魔王」を周囲が放っておくわけがなかった。
 魔王を討伐しようとする国やら聖女から狙われ、一行は行く先々で騒動を巻き起こす。
 見た目は魔王、中身は一般人の勘違い系ファンタジー!

 ※この作品はハーメルン様の方でも公開しております。
 ※多忙のため、暫く感想欄は閉じておきます。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

ブラットマイスターやまと

超グラフィックに魅了された都会っ子大和(やまと)はいつもと同じようにVR機を起動させ、お気に入りのゲームを楽しんでいた。しかし、彼の日常は突如として変わってしまう。新たな世界で大和は何を成すのか? ※この作品には 異世界 主人公最強 勘違い系 などの成分が含まれています。勘違い系に関してはその要素は若干薄めとなっております。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

領主を継いだので好き勝手やってみた

親父が死んだので領主を継ぐことになった。オレが継いだからには好き勝手やってやるぜ! 目指すは美味い物を食って毎日グータラする生活!!
  領主は自分の思った通り好き勝手やっているつもりが、周りの人たちには名君と思われてしまう。勘違いコメディ。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

田中のアトリエ ~年齢イコール彼女いない歴の錬金術師~

年齢イコール彼女いない歴のブサイクなアラフォーが異世界ファンタジーで俺TUEEEします。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

スケベかつチキンな彼が最強の魔法使いになるとこうなる

 ムッツリスケベで超がつくほどのチキン野郎、それが俺の全てを表すシンプルな二つの特徴である。
 そんな俺はある日色欲丸出しで散歩をしているとその溢れ出る下心のせいで死んでしまった。
 だけど俺は望んだのだ――『生きたい。童貞のまま死ぬのは嫌だ』と。すると俺の煩悩に救いの手が差し伸べられた――『好きな世界に好きな条件で転生させてやろう』と。
 こうして俺の人生は新たなスタートを迎える。だがそれはもう一つの魂の目覚めでもあった……。
 二つの異なる魂を宿した主人公が織り成す新時代の英雄譚!!!

 *本編完結しました!本当にありがとうございます!

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

オーバーロード:前編

 未来に存在するVRMMO『ユグドラシル』のサービス終了の日。最強クラスのギルドの一角である『アインズ・ウール・ゴウン』のギルドマスター『モモンガ』は、メンバーと共に作り上げた居城の玉座に、臣下たるNPCたちにかしずかれながら座っていた。たった1人で、もはやいないかつての仲間達を思いながら。
 そしてサービスが終わり強制ログアウトが生じるその瞬間、異変が起こった。ログアウトできず、そして何より話すことの出来ないはずのNPC達がまるで生きているかのように忠誠を示しだしたのだ。さらには外の世界は未知の世界。モモンガは混乱しながらも、絶対者(ギルドマスター)として行動を開始する。
 これはアンデッドの肉体を得た絶対者たるモモンガが、己の(頭のおかしい)目的のために、異世界を蹂躙していく物語である。
 この作品はarcadia様の方でも公開しております。

★ ランダムレビュー ★

廃人級にやり込んでいたゲームのキャラになる小説。

超有名作で小説・アニメ化もされている。


異世界にて圧倒的に最強の力を持っているが、

慎重に行動したり、シモベ達の尊敬の念に怯えたり、

小市民サラリーマンの心の声など、

勘違い系に、通ずる面白さがある。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

オーバーロード:前編

 未来に存在するVRMMO『ユグドラシル』のサービス終了の日。最強クラスのギルドの一角である『アインズ・ウール・ゴウン』のギルドマスター『モモンガ』は、メンバーと共に作り上げた居城の玉座に、臣下たるNPCたちにかしずかれながら座っていた。たった1人で、もはやいないかつての仲間達を思いながら。
 そしてサービスが終わり強制ログアウトが生じるその瞬間、異変が起こった。ログアウトできず、そして何より話すことの出来ないはずのNPC達がまるで生きているかのように忠誠を示しだしたのだ。さらには外の世界は未知の世界。モモンガは混乱しながらも、絶対者(ギルドマスター)として行動を開始する。
 これはアンデッドの肉体を得た絶対者たるモモンガが、己の(頭のおかしい)目的のために、異世界を蹂躙していく物語である。
 この作品はarcadia様の方でも公開しております。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

邪教の幹部に転生したけど、信仰心はありません

「サイコパス?違うな、私はただの社畜だよ」
全てが高スペックのエリート社畜、彼が転生するとどうなるか――勇者として?どこかの貴族として?違います。転生先は悪の組織の大幹部です。
彼が上司から受けた最初の指示、それはとある学園の主席となることだった。
※この小説にくだらない正義感を求めてはいけません。
※この小説に糞ったれな王道も求めてはいけません。
※しかし徹底した悪意と徹底した合理主義が好きならば、きっと貴方は楽しめるでしょう。
【変人の世界にようこそ】
転生?転職?した先は邪教徒の大幹部。
30代半ばのエリート社畜、彼は死んでも尚ブラック企業(邪教徒)に就職する事となった。
給料は最高、拘束時間も悪くない。……しかし、その業務内容がひたすらブラックだった。
本社勤務を目指して日々活動する彼、その目的は後方勤務、夢のデスクワーク、安心安全な邪教徒ライフ。
時間対効率×費用対効果=勘違い系ダークファンタジー
連載5日目、1000PV達成
連載12日目、5000PV達成
連載27日目、10000Pv達成
感想くれたら、更新スピードが1.5倍になります

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

悪徳領主ルドルフの華麗なる日常

ここは辺境の地ファーゼスト領。
土地は痩せ、魔の領域に囲まれた最果ての地。
それを治めるのが私、ルドルフ=ファーゼストだ。

「私の領民だ、攫って何が悪い?」
「金を貸せだと?よし、5倍にして返せ!」
「食糧が欲しい?貴様はブタの餌でも食っていろ」

などなど我儘放題、好き勝手し放題。
強きを助け弱きを挫く、悪徳領主ルドルフの華麗なる日常をお届けします。

(※嘘は言っていない)

現在、不定期更新を行っておりますm(_ _)m

追伸:2018年1/16にアース・スターノベルさんから、まさかの出版を致しました。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

その者。のちに・・・

とある出来事によって「山」に引き篭もった平凡な町民のワズ。2年後、彼は人との出会いを求めて山を下りる。だが、彼は自分が引き篭もっていた「山」の事を色々と勘違いしていた。そして彼は、人との出会いを繰り返し、そののち… ※書籍版はこちらを元に大幅に手直しし、コミカライズは書籍版の方で描かれているため、内容の違う部分が多々含まれていますので、お気を付け下さい。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

腕白関白・改定版

この作品はArcadia様に2008年から投稿していて一度完結した物の改定版です。
※朝起きたら戦国時代! しかし農民。このまま農業で一生を終えるのもよいと思っていたら、なんと叔父が秀吉だった!
史実で殺生関白と呼ばれた豊臣秀次、切腹回避のために今、戦国時代を駆け抜ける!

※注意:書籍化していますが、書籍とは後半のストーリーを変更して書いています。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

金なし才能なしやる気なし男の勘違い系冒険者ライフ

 住所不定無職そしてなによりやる気がまったくない男、藤木貴仁(フジキタカヒト)はある日突然異世界へと迷い込んでしまう。
 しかし、自分が異世界に迷い込んだことにまったく気づかない彼は、偶然立ち寄った冒険者ギルドの受付嬢に一目惚れをし、そのまま冒険者となることを決めたのだった。

※なんの才覚も取り柄もない一人の男が主人公の底辺冒険者系無気力コメディーです。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

雰囲気だけで生き残れ

見栄っ張りで嘘つきなダメ人間が最強と謳われる英雄の息子として転生。
チートやらハーレムだと喜んでいた矢先、自分には魔法を使うための魔力量が極端に少ない事に気付きーーしかし周りの期待の目は日に日に増していく!
こうなったらもう前世の屑な才能を使って誤魔化し続けるしかねぇ!
英雄の血を引く子供達に、強そうな『雰囲気』で戦う物語、ご覧あれ。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

新世界のメイド(仮)さんと女神様

よくある異世界転生物っぽい話です。一話当たりの文字数は少なめですので、気楽にお読みいただければ幸いです。

プレイしていたMMORPGがサービス終了になる。
最終日にログイン中、ゲームの中の女神様に「今のキャラで続編ゲーム」を勧められ了承したら、今まで操作していたキャラクターの姿でゲームとよく似た場所にいた。
現状把握を計るが、メイドスキーとして当然のメイド服姿のせいか、成り行きで宿屋兼酒場の女中さんになることに。
メイドさんに必要そうなスキルもそれなりに持ってはいるけれど、メインスキルは近接戦闘と防御・回復系魔法なのですが。

※サブタイトルに★が付いている話にはイラストがあります。
※毎週月曜・木曜午前7時を目安に更新しておりますが、都合により予告なく遅れたり休んだりする場合があります。なお、10月下旬から12月は仕事の方が繁忙につき、一応不定期更新とさせていただきます。
※あらすじと本文ではイメージが違うかもしれません。
※初投稿なのですが、書き始めてみると自分の筆が非常に遅い事に気付きました。迅速な更新は無理そうです。
※そのうち、戦闘シーン等が出てきますので、一応「R15」と「残酷な描写あり」をつけておきます。
※主人公の中身はいいかげん歳食ってますので、少々のエロなどには(多分)動じません。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

努力しすぎて最強になった青年の物語

彼の名前はエフト。父親がしがない鍛冶屋を営む平民生まれの平民育ち。彼は幼い日に見た「王国騎士」に憧れを抱き、そして王国騎士になるために修行を始めた。そして、15歳になり、彼は王国騎士になるための試験を受けるのであった。これは、努力が天賦の才能を凌駕し、唯一無二の力を手にしてしまったある青年の物語である。※この物語は第1話から主人公が最強です。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

変わらぬモノ <ゴーレムさんと異世界への扉>

これはゴーレムさんが消えてしまった間の物語である。

※ゴーレムさんは眠らないので夢は見ません。

※この物語は、変わらぬモノ <きらめきのゴーレム>の続編となります。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

ちょっとした、文化の違い

彼は転生をした。ちょっとしたリスクはあったものの、自分の望んだチート付き。しかもその世界には魔法があって、いわゆる一夫多妻が許可される世界。つまりは、ハーレムを作っても問題なし。正しく理想。彼は前世においての夢であった、ハーレムを作り上げると思われた。
けれども彼は手に入れたチートである『魅了の瞳』を封印。そしてその反動で、魅力値最底辺となるのであった。
結果的にあらゆる人間、特に女性からは汚物を見るように気持ち悪がられ、しかし彼は満足げな表情。そればかりか彼は、求めて止まなかった女性との接触を、全力で避けていた。その理由は、異世界のちょっとした文化の違い。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

ヴァンパイア/ジェネシス(勘違い)

いつからだったか忘れてしまったけれど、彼は気がつけば異世界で吸血鬼ハンターとして生きていた。呪いによって内面の感情と外面の仕草に隔絶した壁がある彼は、ひょうきんな性格を知られることなく周囲からは狂人として恐れられている。この物語はそんな幸か不幸かわからない彼が一つの時代を築いていく物語。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

腹ぺこトロルに花冠を

王国の外れに山を一つ、丸裸にするほど食欲旺盛なトロールが棲んでいた。
誰も恐れて近寄らないトロールの山にある日、不思議な光を放つ欠片が落ちてくる。

謎の欠片をうっかり飲み込んでしまったトロールは、なぜか急に頭が良くなってしまう。
知性の声に従い、文明的な生活を送ろうと山を降りたのだが……。

その恐ろしい見た目から、様々な誤解が生まれていく。
勘違いされつつも、人助けしていく心優しい食いしん坊トロールの物語です。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

ネトゲをマクロで俺つえええしたかっただけなんだ......(勘違いギャグ)

竜二は狩りが主体のネットゲームで一度は有名プレイヤーになりたかった。
腕前も時間も足りなかった彼が取った手段は、キャラクターの自動操作技術――マクロだった。
後に、事情がありマクロキャラ――ぺったんリベールを忌避してしまう竜二と、ゲーム内住人との温度差を描く勘違いコメディ。

完結しました!みなさんのおかげでここまでこれました。ありがとうございます。

※スピンオフ作品「鉄壁!絶壁!生贄少女(TS物)」もよろしければご覧ください。
※本作品に登場する名称に著作権者より指摘が入った場合は、速やかに指示に従います。
※毎日17時から20時くらいにお話をアップする予定です。
※この小説は、カクヨムにも投稿しております。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

脇役勇者は光り輝く

 滅びかけた世界に転生させられた主人公達は、与えられた能力で世界を救おうと考える。しかし、その世界には勇者は沢山居るし滅びの時まで時間も有った。
そんな中で、主人公は地味に目立たない人生を目指していたのに与えられた能力で周りが勝手に勘違いを繰り返す! 其れでも諦めない主人公は、コツコツと努力しながら目立たない人生を取り戻そうと足掻くのだ!

勇者をサポートする主人公の話になります。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

異世界の役所でアルバイト始めました

書籍版三巻目が5/30にモンスター文庫さんから発売するようです。
銃を持ったコンビニ強盗相手にモップ一本で立ち向かうような高校生の主人公。彼はバイト先のコンビニが閉店してしまったので新しいバイトを探していた。
すると、尖り帽子にローブを着たいかにも魔女な外見の美女が道端で項垂れている。何事かと様子を見に行くと美女の周りにはチラシが散乱していた。
「異世界の役所でアルバイト……?」
「あっ、時給高い」

こうして主人公はファンタジー&ハーレムな職場に飛び込んだ。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

武姫の後宮物語

ヘレナ・レイルノート侯爵令嬢は二十八歳にして、ガングレイヴ帝国八大将軍が一人『赤虎将』の副官である武人である。
そんな彼女に、ある日即位したばかりの皇帝の抱える後宮に入るよう辞令が出された――これは、花を愛でる時間があるなら剣を振れ、詩を詠む時間があるなら体を鍛えろ――そんな脳筋な令嬢が、愛憎渦巻く後宮で過ごす日々である。

『小説家になろう』トップページにて、『今日の一冊』第1回で紹介されました!

※カドカワBOOKSさまより書籍化することになりました。8/10発売しました。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

しにこん~死と婚活の巫女は理想の勇者とゴールインしたい~

 死の神の巫女マリアベルは、薄暗い神殿で己と共に使命の旅に出る勇者の到来を待っていた。
 世は百年に一度の神話祭。
 神の代行者たる巫女が供たる勇者を連れて世界を巡り、仕える神に対する信仰心を集め、捧げる事で世界の理を平常に保つ催しの真っ最中。
 だが、マリアベルには巫女の使命よりも重要な目的――『婚活』があった。
 陰気かつ恐ろしい印象を与える死の神の巫女を輩出する家系に生まれ、その家柄から婚期を逃した親族を多数見てきたマリアベルは神話祭に――巫女が供として選んだ勇者と結婚したという、過去の事例に賭けていた。
 そんな彼女の元に訪れた、勇者を目指す少年剣士アベルカイン。
 不人気絶頂の死の神の神殿に真っ先に来るなんて、何かの間違いじゃないんですか?
 これは、後に『神殺しの大勇者』と呼ばれる少年と、『死と誕生の巫女』と呼ばれる少女の、不純と覚悟と冒険に満ちた神話的偉業を伝える物語。

【エンターブレイン様から書籍化しました】

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

拝啓父よ――婚約者に殺されそうです

 ――目指せ英雄。貴様の未来はそれだけだ。

 新西暦1995年10月17日。
 当時十歳の子供であるノース・テキスは見合いを行っていた。
 相手は伯爵の位を持つ我が家より上の侯爵の位を持つライトネル家。その娘は素晴らしく美しく、彼は漠然と己の妻になるかもしれないとその見合いを前向きに行っていた。 
 そこで刻まれる彼女からの呪い。
 求める理想はあまりに高く、今の彼では到達出来ない。
 ならば到達出来る筋道を作ってあげよう。彼女はそう思わずとも、運命は彼に狙いをつけた。
 英雄にならねば己は死ぬ。故に、英雄にならねばならない。
 
「頑張って。――私の愛しい人」

 告げられた言葉に、彼に刻まれた呪いは怪しく輝くのだった。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

Eクラス冒険者は果てなき騎士の夢を見る 「先生、ステータス画面が読めないんだけど」

ステータス。それは神様から与えられた才能が一目で分かる魔法の画面。

そんなステータス画面が重要視される世界で、主人公のライのステータスだけは、本人はおろか誰にも読み解くことができなかった。

どんな能力や才能を持っているかがわからないライは、まともな職にも就けず、底辺冒険者としてうだつの上がらない日々を過ごす。それでも夢を叶えるために必死になって努力を続けた彼は、自分でも気付かないうちにとんでもない力を手に入れていたのだった。

主人公視点と他者視点を交互に展開し、主人公の夢とステータスの謎を追っていく物語となります。

◆ファミ通文庫様より書籍化しました。2巻が発売中です。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

古武術詐欺師に騙された悪役令嬢は今日も無意味な修行に励む

【本編完結済】
「目には目を、歯には歯を、古武術には古武術を」

『古武術の奥義』を使うヒロインとの決闘に敗れて婚約者を奪われ、復讐を誓った悪役令嬢グレタは自らも『古武術の奥義』を会得すべく、お抱え魔法使いに命じて異世界から古武術マスターを召喚したのだが、何をどう間違ったのか、古武術など全く知らないという青年エイジンをゲットしてしまう。

一方、多額の報酬に目がくらんだエイジンは、召喚をミスった魔法使いの弱みに付け込み、とある詐欺プロジェクトにグレタをハメようと画策する。

果たしてエイジンは、既に色々な意味で踏んだり蹴ったりのグレタから大金を騙し取る事が出来るのか?

もうやめてエイジン! とっくに悪役令嬢のライフはゼロよ!

異色間抜け詐欺コメディー、ここに開幕!

*一話一話が短いのでスラスラ読めます。

【現在おまけ話を続々追加中】

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

俺には信仰心なんてないんだって!

冒険者ライフを満喫中の主人公は、大勢の神官と神殿騎士に取り囲まれ、懇願される事態となった。信仰心のカケラもない煩悩多めの主人公が、何故か清貧の神官として祭り上げられるまでの話。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →

最強の暗黒騎士は定時で帰りたい!

現代日本から、剣と魔法の異世界に転生して400年。武芸と魔法を究め、魔族軍最強の暗黒騎士として成り上がった主人公は、人間領の侵攻から魔族領を護る任務に就いていた。

そんな主人公には、仕事を終えてからの“楽しみ”がある。

しかしこのところ、人間領の不穏な動きのために、その楽しみが奪われつつあった。
癒やしの時間を護るため、主人公は“魔剣”を抜く。

三人称視点の「シリアスパート」と、一人称視点の「ゆるパート」で綴る異世界ファンタジー。

暗黒騎士は定時で帰りたい!

注)
第2部以降、シリアスパートオンリーとなります。シリアス展開が苦手な方はご注意下さい。

小説を読む →
レビュー・コメントを見る →


< Home