なろう廃人のすすめ なろう廃人のすすめ

ヘルマプロディートスの恋

小説を読む →

茅場の宣言によって突然始まったソードアート・オンラインでのデスゲーム。そのチュートリアルでプレゼントされた手鏡を捨てた二人の物語。
15歳の男子中学生はコートニーという女性アバターのまま、16歳女子高校生はジークリードという男性アバターのままこの世界を生きていくことになった……

オリジナル主人公同士の心の交流を描いていくお話です。バトル等にはあまり期待しないでください。
できるだけ原作の設定、キャラを壊さないように書いていきます。

『手鏡は変わった姿を確認するためのものであって、姿が戻るのは強制なのだけど』とご指摘を頂きました。全くその通りです。
ここでは手鏡をオブジェクト化させて手に取るとリアルの姿に戻されるという独自解釈で進めさせております。よろしくお願いします。

ほんわか系、癒し系のお話です。胃がキリキリ痛むお話ではありません。

小説を読む →
レビューする →

【レビュー】

【コメント】
Home