なろう廃人のすすめ なろう廃人のすすめ

最強呪族転生~チート魔術師のスローライフ~

小説を読む →

 車に撥ねられて死んだはずの俺は、異世界にて再び生を受ける。
 だが転生先はマーレン族という、魔術を扱い木偶人形を操る胡散臭い少数民族だった。
 生前から魔術に強い関心を持っていた俺は、周囲がちょっと引くくらい熱心に魔術を学びながら暮らしていた。
 そんなある日のこと、マーレン族の文化で16歳になると妹と結婚させられると聞き、俺は都会へと逃げる決意をしたのだった。
 とりあえずせっかく最強魔術があるんだし、一生働かなくてもいいだけの金を作ってぐうたらしようかな。

※一章序盤はひたすら田舎の集落で魔術の修行を続けて成長していく話になります。年数がどんどん経過し、強くなっていきます。
 二章では青年になった主人公が都会で暮らす話になります。
※アース・スターノベル様から書籍化しております。

小説を読む →
レビューする →

【レビュー】

【コメント】
Home