なろう廃人のすすめ なろう廃人のすすめ

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで

小説を読む →

「働きたくない」
 異世界召喚される中、神様が一つだけ条件を聞いてくれるということで、増田桂馬はそう答えた。
 ……だが、さすがにそううまい話はないらしい。呆れられて「次の人に期待する」という神様に見送られ、桂馬はそのまま召喚された。
 召喚したのは第695番ダンジョンコアと名乗る金髪ロリ幼女。そしてなんか流れでダンジョンマスターになったけど、あれ、このダンジョン1部屋しかない上に山賊に制圧されてね……?
 はたして桂馬はいきなり詰んでるこの状況を覆し、惰眠をむさぼる働かない生活を手に入れることはできるのか?!

(2018年7月25日 書籍8巻発売。コミカライズもしました→https://over-lap.co.jp/gardo/)

小説を読む →
レビューする →

【レビュー】

【コメント】
Home