なろう廃人のすすめ なろう廃人のすすめ

仮面と奴隷と不思議な世界

小説を読む →

 夏休みが終わってしばらく経った初秋のある日、とある高校のとある一室から忽然と生徒三十名と教師一人が消えた。

 ――異世界転移。

 突然異世界に飛ばされた元高校生、十七歳の【シン】は、転移の折に神のような物から言語理解能力、百万ガルドの金貨、そして……『仮面の力』を与えられていた。

 仮面の力、それはつける仮面によって様々な能力を得ることの出来る力。
 シンは自らの顔を隠しつつ仮面の力を使って、なんだか少しおかしな世界を奴隷達と冒険する。

そんなお話。

〇『序章』はのほほんと異世界設定をご紹介しながら物語が進みます。『1章』からは神のような者から受けた使命に翻弄されながら……

※あらすじは後日変更する恐れがあります。
※美醜逆転(女性だけ)、いわゆる“あべこべ”ものです。
※関西弁は各種関西弁変換ツールとGoogle先生を使っていますが表現がおかしい箇所があればご指摘をお願いします。
※忘れ去られた頃に改変予定です。

小説を読む →
レビューする →

【レビュー】

【コメント】
Home