なろう廃人のすすめ なろう廃人のすすめ

スケベかつチキンな彼が最強の魔法使いになるとこうなる

小説を読む →

 ムッツリスケベで超がつくほどのチキン野郎、それが俺の全てを表すシンプルな二つの特徴である。
 そんな俺はある日色欲丸出しで散歩をしているとその溢れ出る下心のせいで死んでしまった。
 だけど俺は望んだのだ――『生きたい。童貞のまま死ぬのは嫌だ』と。すると俺の煩悩に救いの手が差し伸べられた――『好きな世界に好きな条件で転生させてやろう』と。
 こうして俺の人生は新たなスタートを迎える。だがそれはもう一つの魂の目覚めでもあった……。
 二つの異なる魂を宿した主人公が織り成す新時代の英雄譚!!!

 *本編完結しました!本当にありがとうございます!

小説を読む →
レビューする →

【レビュー】

【コメント】
Home