なろう廃人のすすめ なろう廃人のすすめ

ダークエルフ転生 ~最強魔導士による異世界支配~

小説を読む →

『帝国軍最強の魔導士』と呼ばれ、単身で戦局を打開できる男。
絶大な魔力で敵をなぎ払う様は、まさしく『悪魔』そのもので、敵味方から恐怖される存在だった。
しかし、そんな彼にも苦悩はあった。

「――なぜ、私はこんな格好をしている!?」

男の姿はなぜかダークエルフの少女そのものだった。
『神』は男に『最強の魔力』と『人の心を読む』能力を与えたが、それでは詰まらないと『女』へ転生させたのだ。

この物語は完全無欠の社畜がダークエルフとなり、異世界で成り上がっていく過程を記録したものである。

小説を読む →
レビューする →

【レビュー】

【コメント】
Home