なろう廃人のすすめ なろう廃人のすすめ

異世界に召喚してくれた闇の神へ忠誠を捧げます。

小説を読む →

 枯草夏樹(かれくさなつき)は約二千以上の異世界小説を愛読していた。異世界に行きたかった彼は願いがかなって、闇の神レナーツァに召喚される。歴代魔王は召喚された勇者に負け続け、魔族の勢力は衰退していた。現在は魔王不在で、新たな魔王を召喚しても敗北必至といえるほどに。そこでレナーツァは夏樹に対して、魔王ではなくダンジョンマスターとして降臨するよう要請する。目立たないよう秘かに魔族の勢力を拡大してほしい、と。夏樹は喜び勇んで、ダンジョンマスターとして降臨することになった。第一章完、第二章へ。

小説を読む →
レビューする →

【レビュー】

【コメント】
Home