なろう廃人のすすめ なろう廃人のすすめ

傭兵団物語

小説を読む →

本編は100話を持ちまして、完結済。
現在は、エピローグや幕間を執筆中。
感想にて、このエピローグが知りたいという方は、教えてください。
優先的に書いていきます。

※注意:性的描写、残酷表現が数多く用いられます。舞台は中世、獣人、オーク、エルフ、ドワーフ、などの様々な種族が時に共闘し、時に対立する世界の物語。暴力が蔓延る世界で奴隷として日々を送る主人公ユリウは、とある傭兵団に解放された。そんなユリウが傭兵団の中で苦悩し、葛藤しながらも上へと上りつめる。その全てはとある約束から始まった。

10月31日、日間ランキング戦記部門1位獲得。
人知れずひっそりと活動していたのですが・・・・・・どうしてこうなった。

せっかくなので、新たに来る人に一言。

この小説は、ご都合主義、主人公無双は全くありません。
ならびに読者の方達が気持ち良く読めるような内容でもありません。
もしそういった内容を所望される方は、ブラウザバックした方がいいでしょう。
読者が減る? そんなこと私は気にしません、私のやりたいように私が思い描く小説を書きたい。
そう思って書き始めたこの読み物です。
その中で演出や構成など、現実的で辛辣な内容から、もしかすると、不快に思われる方がいるでしょう。
そういった方は、他の小説をオススメしますし、読んでいただけるなら少々の覚悟を持って読んでくだされ。

それでも、応援してくれる方がおりましたら
私は、感想やレビューが大変励みになるので、どうか応援の方、よろしくお願いいたします。

小説を読む →
レビューする →

【レビュー】

【コメント】
Home